MENU

黒柳徹子、足切断の危機に迫る怪我と難病に関する真相に言葉を失う…「徹子の部屋」で有名な女優の驚くべき「隠し子」の正体に興奮

黒柳徹子が“足切断”間近となった“大怪我”や“難病”の真相に言葉を失う…「徹子の部屋」でも有名な女優の“隠し子”の正体に驚きを隠せない…

※出典:黒柳徹子が“足切断”間近となった“大怪我”や“難病”の真相に言葉を失う…「徹子の部屋」でも有名な女優の“隠し子”の正体に驚きを隠せない…/リアル芸能(https://www.youtube.com/watch?v=qf1kvGA80PA)

黒柳哲子さんの活動が65年以上も続いているが、彼女の生活には多くの謎が存在する。今回は、黒柳さんの噂されている隠し子や交際相との結婚しなかった理由についてご紹介する。黒柳さんはこれまで結婚した経験がなく、恋愛についてもあまり話してこなかったが、1998年にはスキャンダル雑誌で彼女には隠し子がいるのではないかという記事が掲載された。その隠し子については、黒柳さんの24歳年下の弟である抜ではないかと噂されている。黒柳さんのお母さんが抜を出産した場合、黒柳さんの母親は当時47歳であり、現代では考えられない超高齢出産となる。さらに、抜は当時航空会社の社員だったが、社内でも黒柳哲子の隠し子ではないかと噂されていたという。抜の知人たちは彼の自宅のリビングに黒柳哲子と抜の写真が飾ってあったと証言しており、抜自身も隠し子ではないかとの噂があったが詳しくは明かしていない。また、黒柳さんの隠し子の父親としては劇作家の飯渡田さんが浮上している。1954年に黒柳さんと飯渡田さんが初めて出会ったことや、黒柳さんが飯渡田さんとの出会いを感動的な物語として綴っていることから、噂の真相では飯渡田さんが隠し子の父親であるというのだ。黒柳さんの私生活は謎が多く、結婚や恋愛についても明かされていないが、彼女は様々な愛に囲まれてきたと感じられる存在であり、今後も多くの人々を幸せにできることであろう。最近、黒柳さんは足の骨折術を受けたことを明かし、舞台での車椅子姿での出演が予定されている。しかし、彼女は術からわずか10日後には仕事を再開しており、元気に過ごしているとのことである。

この記事の要約
  • 黒柳哲子さんの生活は謎が多く、結婚や恋愛についてはあまり話していない。
  • 1998年にスキャンダル雑誌に隠し子がいるのではないかという噂が掲載された。
  • 噂によると黒柳さんの弟が隠し子ではないかと噂されていた。
  • 黒柳さんと飯沢さんの出会いや関係が隠し子の父親ではないかと言われている。
  • 黒柳さんは40年間外国人の恋人と遠距離恋愛をしていたが、2012年に彼が亡くなり終焉した。
  • 黒柳さんは現在も元気で仕事を続けており、足の骨折術を受けていたが復帰している。
  • 思い出のカルテットという舞台に車椅子姿で出演する予定で、元気にリハビリに励んでいる。
詳しくは動画でご覧ください
目次

黒柳哲子さんの隠し子の噂について

黒柳哲子さんは今まで結婚されたことがなく、自身の恋愛についてもあまり語っていませんでしたが、1998年にはスキャンダル雑誌に隠し子がいるのではないかという記事が掲載されたことがありました。その記事によると、黒柳さんには24歳年下の抜という弟がいらっしゃるとされ、彼が黒柳さんの隠し子ではないかと噂されていました。抜は当時某航空会社の社員で、社内でも彼は黒柳哲子の隠し子ではないかと噂されていました。さらに、抜の複数の知人が自宅のリビングに黒柳哲子の写真が飾ってあったこともあり、その噂は広まりました。しかし、取材に対して抜は冗談めかして答えたり、やんわり否定するなど、真相ははっきりとしていません。

黒柳哲子さんと飯沢さんの交際について

黒柳哲子さんと劇作家の飯沢さんが初めて出会ったのは1954年、NHKのラジオドラマのオーディションでした。その後、お2人は交際を深めていきました。黒柳さんが飯沢さんに惹かれていく様子はとても感動的な物語として綴られており、彼が隠し子の父親ではないかという噂もありました。しかし、真相は明かされていません。

黒柳哲子さんの恋愛について

黒柳哲子さんは2017年のテレビ番組で、「良い恋愛をしてきました」と述べています。若い頃にはお見合い話があり、好きな男性もいたそうですが、結婚には至らなかったようです。また、40年にわたる外国人の恋人がいたことも告白されています。彼とは遠距離恋愛をしており、彼が亡くなったことで関係は終焉を迎えました。現在は恋愛らしい恋愛はしていないそうですが、黒柳さんは相のことを特別な存在として語っています。

黒柳哲子さんの足の骨折について

黒柳哲子さんは約1ヶ月前に足を骨折し、術を受けました。しかし、術後10日後からはレギュラー番組の収録や芝居の稽古にも復帰し、順調な経過を辿っているようです。ただし、骨が完全につくまでは車椅子を使っての生活になりますが、黒柳さんは元気にリハビリに励んでいるとのことです。

参考:黒柳徹子が“足切断”間近となった“大怪我”や“難病”の真相に言葉を失う…「徹子の部屋」でも有名な女優の“隠し子”の正体に驚きを隠せない…/YouTube「リアル芸能」(https://www.youtube.com/watch?v=qf1kvGA80PA)

【動画】黒柳徹子が“足切断”間近となった“大怪我”や“難病”の真相に言葉を失う…「徹子の部屋」でも有名な女優の“隠し子”の正体に驚きを隠せない…

まとめ:黒柳徹子の足切断と難病から女優の隠し子に驚愕

黒柳哲子さんの私生活についての動画を視聴しました。黒柳さんは芸能界で65年以上も活動を続けているベテランですが、結婚については言及しておらず、恋愛についても詳しく語っていないようです。

しかし、1998年には雑誌に隠し子疑惑の記事が掲載されたことがあったようです。その記事では、黒柳さんの24歳年下の抜という弟が実は彼女の隠し子ではないかと噂されていました。抜は某航空会社の社員で、社内でも黒柳哲子の隠し子ではないかと言われていたようです。また、抜の知人が彼の家に黒柳さんの写真が飾ってあるのを目撃したり、彼が隠し骨折を冗談めかして話したことから、その噂が浮上したようです。

さらに、黒柳さんの隠し子の父親として劇作家の飯沢田さんが取り沙汰されています。黒柳さんと飯沢田さんは1954年に出会ったとされており、その時期と抜が生まれた時期が一致していることから、飯沢田さんが隠し子の父親ではないかと言われています。

また、黒柳さんは40年にわたる交際相の外国人恋人がいたことも明かされています。彼女は38歳の時にニューヨークで出会い、その後も長い間遠距離恋愛を続けていたとのことですが、2012年に彼が亡くなり、関係は終わりを迎えたようです。

黒柳さんは今もなお元気で、舞台「思い出のカルテット」で車椅子の役を演じるなど、仕事に復帰しているようです。彼女の結婚感や恋愛については明かされていない部分もありますが、彼女が多くの愛に囲まれて幸せに暮らしていることが伝わってきました。

個性的な黒柳哲子さんのこれからの活躍に期待し、応援したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次