MENU

紀子さまの過去に隠された真実…強制堕胎の悲劇と水子供養の涙…文仁親王の不倫に激怒した『親王妃』の苦悩…家族の確執と策略結婚の全て

紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相...目撃された水子供養の姿に言葉を失う...『親王妃』が婚約中に激怒した夫・文仁親王の不倫...両家の確執や策略結婚の全貌に驚きを隠せない...

紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相が明らかになりました。その悲劇的な出来事を目撃した人々は、水子供養の姿に言葉を失っています。さらに、『親王妃』として知られる紀子さまが婚約中に激怒した夫・文仁親王の不倫が明るみに出ました。両家の確執や策略結婚の全貌に驚きを隠せない状況です。

要約
  • 秋のみや殿下が紀子さまを勧誘し交際をスタート
  • 秋のみや殿下が自然文化研究会というサークルに勧誘
  • 秋のみや殿下がフォルクスワーゲンで迎えに行き、三浦半島を散歩
  • 秋のみや殿下が大治を供養するために慰霊費の前で紀子さまが泣き崩れる
  • 川島教授が秋のみや殿下と紀子さまの結婚を迫るために上皇陛下に怒鳴り込み

詳しくは動画でご覧ください

目次

きこ様

きこ様が打術で亡くなった大治を養する慰霊費の前で泣き崩れるという事件が起こりました。きこ様が熊本で開催された結核予防全国大会出席のため熊本県を訪問されました。国立反戦病両用所菊京風園で国による隔離政策家での入所者の生活や反戦病に対する差別偏見の歴史を記録した資料官を初めて視察し入所する元患者と混乱したとのことです。

リニューアルした歴史資料官を訪れたきこ様は入所者が実際に使っていた生活用具や闘争防止用の隔離の壁反戦病の歴史をたどる年表パネルなどを見学案内した学芸院に時折り質問しながら30分ほどかけて館内を見て回ったとのことです。また両用所で亡くなった1363人の遺骨が眠る納骨道では頭を下げて白い器具を強化三田政治延長によると打倒術で亡くなった大治を供養するために混流された慰霊費の前では目に涙を浮かべて説明を聞いており喧嘩された際には泣き崩れ辛かったねごめんなさいなどと小声で叫ばれていたそうです。

きこ様が打をされていたという噂は秋のみ殿下と結婚された当初からなされているようです。その頃はネットが普及していませんでしたが関係者から口コミで噂が広まっていったそうです。当時は以下のような噂が出回っていたようです。きこ様は2回打されたと高田のばば近くの石が話していた。きこ様は2度も体を余儀なくされたそのことをき様の父親の川島教授が陛下に苦情を申し上げたことでま様は学生時代宮電に3回絶させられて親が皇室に嫁がせないと暴露すると言って怒っていた昭和天皇の中にも関わらず結婚を殺にしなければならなくなり婚約会見を開いたこちらのコメントにもあるように。

秋のみや殿下

秋のみや殿下は昭和天皇の中に結婚されました。昭和天皇が御されたのは1989年1月7日でしたがお2人が結婚されたのは同年8月です。実はお2人の結婚前に防御された昭和天皇はお2人の結婚に関して強く反対されていたようなのです。ある内町関係者は当時の様子を次のように語ってくれました。昭和天皇は貴子様のことをあまりすいておらず結婚にも反対されていたようでした。

お2人の結婚が昭和天皇の御の後になされたのは結婚の最大の反対者であった昭和天皇がいなくなったタイミングで結婚の絶好のチャンスだと思われたのでしょう。昭和天皇が御された際にきこ様やきこ様の父である川島達彦氏はこれで結婚できると大変喜ばれていたそうです。長の中でも結婚に対して論の声が強かのも単に昭和天皇御後の中であったということのみならずそうした子様や川島教授の態度に不審感を募らせていたためでもあったのでしょう。

秋のみや殿下は学生時代から無類の女好きとして知られていました。き様の方から積極的にアタックしていったという噂も残っています。秋宮様の部屋で2人きりで2から3時間過ごし自重が慌てることも何度かあった。当時から度々みや殿下と2人きりで数時間一緒に過ごされることも多かったようです。

川島達彦教授

川島達彦教授は後書へ乗り込み秋のみや殿下と上皇陛下を統括しきこ様との結婚を迫ったという前代未ものとんでもない事件が起こっていたのです。川島教授の後書怒鳴り込み事件に関してはき様との結婚前後に女遊びの耐えなかったみを攻め立てということ。それからもう1つ結婚前にみとき様の結婚を認めるよう条項陛下に迫ったという主にこの2つの話が語られています。

川島教授は頻繁に上皇陛下と面会していたようですがそのうちの1回がきこ様が秋のみや殿下との間にできた子供を打した直後であるとされているようです。当時の様子を知るある長関係者はこの時教授はまさに怒り浸透といった様子で所に乗り込みほとんど統括するような様子であの男は娘を傷物にしたどう責任を取ってくれるんだと上皇陛下に迫っていました。

川島教授は頻繁に上皇陛下と直接してようですがそのうちの1回はこの対でのソプランド見学事件の直後のことのようです。この川島教授の5所怒鳴り込み事件に関しても今では一種の都市伝説のような扱いがされていますがかつては有名な話だったようで週刊身長1996年11月18日後には次のような長関係者の長関係者によれば川島教授が4月に宮の女性問題が報じられた後陛下に合っているのは間違いない長では年初の挨拶以来1度も会っていないと言っているようですが陛下がプライベートな時間に誰とお会いになっていたかは奥の話であって表にいる内長の職員は把握していないこ柄なんです。

よくある質問Q&A:紀子さまの強制堕胎と水子供養、文仁親王の不倫事件

Q: 紀子様が打術で亡くなった大治を養うために泣き崩れた事件について何が起こったのですか?

きこ様が打術で亡くなった大治を養う慰霊費の前で泣き崩れるという事件が起こりました。

Q: 紀子様が熊本を訪問し、国立反戦病両用所菊京風園を視察した際に何を見学したのですか?

きこ様は国立反戦病両用所菊京風園で隔離政策や入所者の生活、歴史資料館を視察しました。

Q: 紀子様が結婚前に激怒した夫・秋宮殿下の不倫について何が起こったのですか?

秋宮殿下が結婚前に女性問題が報じられ、ソープランドを見学したことが話題となりました。

Q: 紀子様と秋宮殿下の結婚に関して、昭和天皇はどのような態度を取っていたのですか?

昭和天皇は当初、きこ様と秋殿下の結婚に反対しており、結婚後になされたのは昭和天皇が御された後でした。

Q: 紀子様が秋宮殿下との交際を始めた経緯について何が分かっていますか?

学習院大学で知り合った秋宮殿下ときこ様は交際をスタートさせ、結婚に至る過程で様々なエピソードがありました。

動画:紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相…目撃された水子供養の姿に言葉を失う…『親王妃』が婚約中に激怒した夫・文仁親王の不倫…両家の確執や策略結婚の全貌に驚きを隠せない…

動画の概要欄

みなさん、昭和ロードショーのお時間です🎞 今回の上映する人物は、紀子さま。 文仁親王妃紀子は、日本の皇族。 皇嗣・秋篠宮文仁親王の妃。 旧名は川嶋 紀子。身位は親王妃。敬称は殿下。 お印は檜扇菖蒲。勲等は勲一等宝冠章。皇室会議予備議員。 現在、最年少の親王妃である。

引用:紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相…目撃された水子供養の姿に言葉を失う…『親王妃』が婚約中に激怒した夫・文仁親王の不倫…両家の確執や策略結婚の全貌に驚きを隠せない…/昭和ロードショー(https://www.youtube.com/watch?v=Jx51O4kZqiM)

まとめ:紀子さまの強制堕胎と水子供養、文仁親王の不倫事件

紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相についての動画を視聴しました。その中で、紀子さまが水子供養の姿に言葉を失う場面や、婚約中に激怒した文仁親王の不倫について驚きました。両家の確執や策略結婚の全貌についても触れられており、その背景には様々な事情があったことが分かりました。紀子さまの過去に関する都市伝説や、結婚前後の秋宮殿下との交際についても興味深い内容でした。川島教授の行動や事件についても詳しく解説されており、その影響が結婚に及んでいたことが分かりました。全体を通して、紀子さまの人生について深く考えさせられる内容でした。

出典:紀子さまが義母から2度の強制堕胎させられた真相…目撃された水子供養の姿に言葉を失う…『親王妃』が婚約中に激怒した夫・文仁親王の不倫…両家の確執や策略結婚の全貌に驚きを隠せない…/昭和ロードショー(https://www.youtube.com/watch?v=Jx51O4kZqiM)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次