MENU

シモミシュランがポーランドの刺客に不意打ち暴行、物議を醸す大炎上!

シモミシュランのポーランドの刺客への不意打ち暴行が物議を醸し大炎上!

ポーランドのサッカーリーグでプレーするシモミシュラン選が、別チームの選に不意打ち暴行を働いたとして物議を醸し、大きな炎上が起きています。

要約
  • ポーランド氏は下見シラン氏に対戦を申し込むべく応募者として出演
  • ポーランド氏は試合のオファーを受けておらず、下見シラン氏に嘘をつかれたと主張
  • ポーランド氏が挑発し、下見シラン氏が顔面を殴る暴行が放送され炎上
  • 出演者やネット民から暴行行為に対する批判が相次ぎ、炎上が拡大
  • 下見シラン氏は批判に対し挑発的な反応を示し、議論が続く中、安全性の問題が指摘される

詳しくは動画でご覧ください

目次

下見シラン氏によるポーランドの四角士への不打ち暴行

下見シラン氏がポーランドの四角士に不打ち暴行を行ったことが物議を醸し、大炎上しています。ポーランド氏は普段は穏やかな人物でしたが、今回は下見シラン氏に対戦を申し込むために応募者として出演しました。

この因縁は、ブレーキングダウン11.5の記者会見で下見シラン氏がポーランド氏との試合を逃げたという発言をしたことから始まります。しかし、実際にはポーランド氏は試合のオファーを受けておらず、下見シラン氏に嘘をつかれたという事実が明らかになりました。

オーディションでは両者の間で乱闘騒ぎが起きましたが、試合が決定し、フェスオフが行われました。しかし、ポーランド氏の挑発に腹を立てた下見シラン氏が暴行を行い、炎上のきっかけとなりました。

ポーランド氏の反応と批判

放送後、ポーランド氏はXを見て「あの打ち、綺麗に入ってさすがに飛んだし、もらったタイミング覚えてない」とコメントし、怒りを露わにしました。出演者や視聴者からも暴行行為に対する批判が相次ぎ、ポーランド氏の行為は許されないとの声が広がりました。

さらに、ブレイキングダウン11で暴行を受けた経験がある咲氏や、現場で目撃した井原亮太郎氏からも批判が寄せられました。井原氏は「あれはかわいそうだった」とコメントし、下見シラン氏の行為を非難しました。

この一連の流れに対し、しみシラン氏も反応し、アンチに挑発するコメントを残しました。しかし、暴行行為は許されるべきではないとの声が多く寄せられ、問題の深刻さが浮き彫りになりました。

安全性とコンプライアンスの見直しを求める声

顔面への暴行行為は、現代社会では許容されるべきではないレベルの行為です。このような行為が許される状況が続くと、深刻な結果を招く可能性があります。セキュリティ対策があるにも関わらず、重大な事件につながる可能性があることは避けるべきです。

このような問題に対し、視聴者やファンからはコンプライアンスの見直しを求める声が高まっています。暴力行為を容認することは許されないとの意見が広がり、運営側による対応が求められています。

今後の動画配信においては、安全性と規律を重視し、同様の事件が再発しないようにすることが重要です。視聴者と出演者の安全を守るために、運営側の対応が待たれます。

よくある質問Q&A:シモミシュランのポーランド刺客暴行事件が炎上

Q1: ブレーキングダウン12で下見シラン氏が行ったポーランドの四角士への不打ち暴行について

ブレーキングダウン12で下見シラン氏が行ったポーランドの四角士への不打ち暴行が物議を醸し炎上しています。ポーランド氏は普段はひだ側の人間ですが今回は下ミシュラン氏に対戦を申し込むべく応募者として出演しました。

Q2: なぜ下ミシュラン氏とポーランド氏の試合が決定したのか?

ブレーキングダウン11.5の記者会見で下ミシュラン氏がポーランドの資格とやる予定だったんですけど首痛い言うて寝てるみたいなんでとポーランド氏と試合が決定していたにも関わらず逃げたという趣旨の発言をしました。しかし実際はポーランド氏は試合のオファーを全く受けておらず下ミシュラン氏に一方的に嘘をつかれたというのが今回の因縁となったようです。

Q3: 事件後の反応や意見について

出演者からも意見が寄せられ、ブレイキングダウン11でレオ氏に何度も不打ちで暴行を受けている咲とは食い打ちは良くないよねと反応。さらに同じ会場で間近で見ていた井原亮太郎氏はあれはさすがにかわいそうだったんじゃない大阪勢の株がまた下がっただけと下見シラ氏の行為を批判しました。

動画:シモミシュランのポーランドの刺客への不意打ち暴行が物議を醸し大炎上!

動画の概要欄

ブレイキングダウン12のオーディションで行われた、シモミシュランのポーランドの刺客への不意打ち暴行が物議を醸し炎上。 ◆チャンネル登録はこちら◆ 引用元: 朝倉未来 Mikuru Asakura: シモミシュランエックス: ポーランドの刺客エックス: #朝倉未来 #シモミシュラン #ポーランドの刺客 #ブレイキングダウン

引用:シモミシュランのポーランドの刺客への不意打ち暴行が物議を醸し大炎上!/ワンパン速報(https://www.youtube.com/watch?v=U1PqDepad98)

まとめ:シモミシュランのポーランド刺客暴行事件が炎上

ブレーキングダウン12で下見シラン氏が行ったポーランドの四角士への不打ち暴行が物議を醸し炎上しています。ポーランド氏は普段はひだ側の人間ですが、今回は下ミシュラン氏に対戦を申し込むべく応募者として出演しました。ブレーキングダウン11.5の記者会見で下ミシュラン氏がポーランドの資格とやる予定だったんですけど首痛い言うて寝てるみたいなんでとポーランド氏と試合が決定していたにも関わらず逃げたという趣旨の発言をしました。しかし実際はポーランド氏は試合のオファーを全く受けておらず、下ミシュラン氏に一方的に嘘をつかれたというのが今回の因縁となったようです。オーディションでは悟氏当てる氏が入り乱れる乱闘騒ぎとなりましたが、下ミシュラン氏とポーランド氏の試合が決定。両者見合ってフェスオフをしましたが、ここで事件が発生しました。ポーランド氏が左蹴りしかできないでしょパーンパーンとジェスチャーを交えて挑発すると、これに腹を立てた下ミシュラ氏がすてポーランド氏の顔面を覆だを失いかけた。ポーランド氏がふらつくというシーンが放送されました。一連の流れを見ていたネット民からは、「しみシラ前回の前田明さんの忠告古シカですか」「しみシランお前レオみたいなことすなよ」などの声が寄せられました。不打ちをした上すて顔面をもろに殴るという現代社会では見る機会に乏しいレア映像でしたが、その卑劣な行為が許せなかったのか、ポーランド氏は放送後にX見てぶっちゃけ、「あの打ち綺麗に入ってさすがに飛んだしもらった。タイミング覚えてない食打ちの開始として試合でボコボコにして暴力行為で訴えようかな」と怒りを荒にしました。暴行に関して出演者からも意見が寄せられ、ブレイキングダウン11でレオ氏に何度も不打ちで暴行を受けている咲とは食い打ちは良くないよねと反応。さらに、同じ会場で間近で見ていた井原亮太郎氏は、「あれはさすがにかわいそうだったんじゃない。大阪勢の株がまた下がっただけ」と、下見シラ氏の行為を批判しました。Xでもこの一件は燃えしみしらレオと同じことしてるけど、出禁追放してほしい。あれは法的段とってもいい。レオはダメでしみシュラはいいわけないなど炎上しました。その流れを受けてしみシラ氏も反応し、「食うとかダサとか犯罪者とかさ的外れなアンチが多すぎてクソおもろい爆笑。マジでやり直して」とネット民を挑発しました。さすがに不打ちしかもすての顔面オダは許容していいレベルではありません。それが良しとされるのであれば、行為症が残るものや、下すれば死者が出る可能性もあります。セキュリティがいるので顔面を殴られ出身しそのまま倒れて後頭部を強打という重大事件につながる流れは抑制されていますが、それでも危険極まりない行為に変わりはありません。さすがにその辺のコンプラは今一度運営に見直して欲しいと強く願います。それではまた次の動画でお会いしましょう。

出典:シモミシュランのポーランドの刺客への不意打ち暴行が物議を醸し大炎上!/ワンパン速報(https://www.youtube.com/watch?v=U1PqDepad98)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次