MENU

小柳ルミ子と梅宮辰夫の”秘密の関係”が明かされる…引退撤回の真相に驚愕…『わたしの城下町』の女性歌手が五木ひろしと破局した理由に興味津々…

小柳ルミ子が暴露された梅宮辰夫との"愛人関係"の真相...引退撤回した理由に言葉を失う...『わたしの城下町』で有名な女性歌手が五木ひろしと破局した理由に驚きを隠せない...

※出典:小柳ルミ子が暴露された梅宮辰夫との”愛人関係”の真相…引退撤回した理由に言葉を失う…『わたしの城下町』で有名な女性歌が五木ひろしと破局した理由に驚きを隠せない…/推しの故(https://www.youtube.com/watch?v=-W5YqqPZZPk)

芸能界では数えきれないほどの色々な出来事が報じられます。今回は1970年代の歌、伊浩さんと小柳瑠子さんの恋愛についてお伝えします。小柳瑠子さんは長い芸能活動の中で様々な経験をし、宝塚から歌としてのデビューを果たしました。そして彼女は独立心の強い女性ですが、伊浩さんとの関係はなかなか上くいかず、結局破局を迎えることになりました。これにより小柳瑠子さんは引退を決意し、最近ではその理由や背景について語っています。詳細は次の部分にお伝えします。

この記事の要約
  • 小柳瑠子さんと伊浩さんの恋愛関係については、1972年から交際を始めたが、小柳さんが独立心の強い女性であるために関係が破局した。
  • 小柳瑠子さんは2020年に引退を宣言し、コロナ禍で自分の力がないと感じたことや、同じ事務所の先輩の引退に触発されたことなどが理由として挙げられている。
  • 2019年には小柳瑠子さんと梅宮達夫さんの間柄が噂されたが、彼の死去後、小柳瑠子さんは感謝の気持ちを表明している。
詳しくは動画でご覧ください
目次

小柳瑠子さんの芸能活動と結婚・離婚について

小柳瑠子さんは、1970年から芸能活動を始め、長い歴史を持つ歌です。宝塚学校に在学中、歌になりたいと思い渡辺プロダクションに願い出ました。卒業後、宝塚を辞めるという条件で渡辺プロから歌デビューのチャンスをもらいました。1970年には宝塚学校を主席で卒業し、宝塚華団に入団してから2ヶ月後に対談の仕事が舞い込み、女優デビューも果たしました。

その後、小柳さんは歌デビューを果たし、シングル「私の上化粧」は160万枚を売り上げ、オリコン年間シングル売上チャートで第1位を獲得しました。しかし、1989年には当時無名だったダンサーの大隅健也さんと結婚しました。しかし、2000年に離婚してしまい、原因は大隅健也さんの浮気だったと言われています。

小柳瑠子さんと伊浩さんの恋愛

小柳瑠子さんと伊浩さんの交際は1972年頃から始まりましたが、実際には2人の間には大きな溝がありました。小柳さんは気が強く独立心の強い情熱的な女性でしたが、伊浩さんはそうしたタイプの女性を理想のパートナーとは考えていませんでした。

1973年3月、小柳瑠子さんは所属する渡辺プロダクションに結婚の許可を求めましたが、伊浩さんは結婚する気はなく、相談に乗っているだけだと突き放すようなコメントをしました。その後、伊浩さんには別の女性であるあこさんがいたとも指摘されています。結局、1974年2月には小柳さんが伊浩さんとの共演を拒否したことで関係が終わりを告げました。

小柳瑠子さんの引退とその理由

小柳瑠子さんは2020年8月1日のラジオ番組で突然引退を宣言しました。彼女はコロナ禍で仕事が激減し、自分に力がないと感じたことや、先輩の引退に触発されたことなどを引退の理由として挙げました。

しかし、小柳瑠子さんは引退後も様々なメディアで活動しており、その姿は多くの人に支持されています。

梅宮達夫さんとの関係

2019年に梅宮達夫さんが亡くなった際、小柳瑠子さんは自身のブログで梅宮さんとの思い出を綴りました。二人はドラマなどでも共演し、仲の良い関係だったようです。

ただし、小柳瑠子さんと梅宮達夫さんの関係は、愛人に近いと噂されていることもありますが、具体的な証拠はありません。

参考:小柳ルミ子が暴露された梅宮辰夫との”愛人関係”の真相…引退撤回した理由に言葉を失う…『わたしの城下町』で有名な女性歌が五木ひろしと破局した理由に驚きを隠せない…/YouTube「推しの故」(https://www.youtube.com/watch?v=-W5YqqPZZPk)

【動画】小柳ルミ子が暴露された梅宮辰夫との”愛人関係”の真相…引退撤回した理由に言葉を失う…『わたしの城下町』で有名な女性歌が五木ひろしと破局した理由に驚きを隠せない…

まとめ:小柳ルミ子×梅宮辰夫の”愛人関係”暴露…引退撤回の理由に驚き

この動画は、歌の伊浩さんと小柳瑠子さんの恋愛や小柳瑠子さんの引退の理由について語られています。伊浩さんと小柳瑠子さんの恋愛は、1972年から始まりましたが、お互いの性格の違いから関係が上くいかず、1974年に終わりを告げました。特に、小柳瑠子さんが伊浩さんに夢中になり、その思いを裏切られた形となってしまったようです。マスコミの報道も大きな騒動となりました。また、小柳瑠子さんは2020年に引退を宣言し、その理由として、コロナで仕事がなくなったことや、自分に力がないと感じたことを挙げています。引退の本意には、同じ事務所の木下幸奈さんの引退や、サザンオールスターズの桑田啓介さんからの賞賛の影響もあったようです。私は小柳瑠子さんの引退をとても惜しむと同時に、彼女の長い芸能活動に敬意を払いたいと感じました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次