MENU

【グラブルリリンク】ルシファーの攻略方法とSteam版のマッチングバグ対策【GRANBLUE FANTASY: Relink】

【グラブルリリンク】ルシファーの超簡単な攻略解説、Steam版のマッチングバグ回避法【GRANBLUE FANTASY: Relink】

※出典:【グラブルリリンク】ルシファーの超簡単な攻略解説、Steam版のマッチングバグ回避法【GRANBLUE FANTASY: Relink】/ぴろちゃん -ゲーム攻略・情報ch-(https://www.youtube.com/watch?v=zoC3kizZqrg)

ウスピロちゃんです。今回なんですけれども、グラブルヴァーサスについてご紹介します。興味がある方はぜひ動画の最後まで見ていってください。それではご紹介していきましょう。まずですね、ルシファー戦でお勧めできるキャラ3人いるので、それを順に説明します。

この記事の要約
  • ウスピロちゃんがグラブルヴァーサスについての動画を紹介
  • ルシファー戦でおすすめのキャラ3人紹介
  • 1人目はランスロットで回避特化ビルドがおすすめ
  • 2人目はヨダルラーハで無敵時間の多い攻撃が特徴
  • 3人目はベインでマルチプレイ向けのキャラクター
  • ルシファー戦の攻略方法や各ギミックの解説を行いながらプレイ
  • 最後まで攻撃を続けることでクリアに近づく
  • 奥義ゲージの管理やギミックの対処も重要
  • 動画を参考にして戦略を立て、安全に立ち回ろう
  • チャンネル登録と高評価をお願いする
  • 次回の動画もしみにしていてね
詳しくは動画でご覧ください
目次

ルシファー戦でお勧めのキャラ3人

まず、お勧めしたいキャラの一人はランスロットです。彼は以前ご紹介した回避特化のビルドを組めば、ルシファー戦を三角ボタンの連打だけでクリアすることができます。また、回避性能やポーション所持数、自動復活の効果も必要ですので、装備には要注意です。

次にお勧めしたいキャラはヨダルラーハです。彼は無敵時間が多く、特にアビリティの「100勝」は3回分の攻撃を無効化できます。また、空については発動時間が長いため、攻撃しながら無敵状態を保つことができます。

そして、3人目にお勧めしたいキャラはベインです。彼はマルチプレイでルシファーを攻略したい場合に特に向いています。彼のランパードドスキルはバリアを貼ることができ、味方の生存力を大幅に引き上げることができます。ただし、ルシファーの動きを熟知していないと使いづらいキャラなので、経験が必要です。

ルシファー戦の攻略ポイントとギミック解説

ルシファー戦では、まずはギミックを解除することが重要です。赤、緑、青の魔法陣を踏んでいき、解除していきます。その後、剣のギミックや羽のギミックも解除していく必要があります。

また、ルシファーの攻撃を避けながら攻撃を行うことも大切です。特にパラダイスロストという大技には注意が必要で、必要なタイミングで奥義を打つことで攻撃を無効化することができます。

最後の形態では、耐える時間が重要です。適切なタイミングで奥義を打ち、攻撃を続けていきましょう。また、ギミックを解除することも忘れずに行いましょう。

参考:【グラブルリリンク】ルシファーの超簡単な攻略解説、Steam版のマッチングバグ回避法【GRANBLUE FANTASY: Relink】/YouTube「ぴろちゃん -ゲーム攻略・情報ch-」(https://www.youtube.com/watch?v=zoC3kizZqrg)

【動画】【グラブルリリンク】ルシファーの超簡単な攻略解説、Steam版のマッチングバグ回避法【GRANBLUE FANTASY: Relink】

まとめ:【グラブルリリンク】ルシファーの攻略解説とマッチングバグ回避法【Steam版】

この動画は「グラブルヴァーサス」のゲームプレイを紹介しているものでした。動画の最初では、特定のキャラ3人を紹介し、ルシファー戦でおすすめできる理由を説明しています。また、ルシファー戦のギミックや攻略方法なども解説されています。

私はグラブルヴァーサスのプレイ経験はありませんが、この動画を見ると詳細な情報が提供されており、ルシファー戦の攻略に役立つと思いました。特に、おすすめのキャラやギミックの解除方法などは参考になりました。また、解説している人の声もわかりやすく、親しみやすい印象を受けました。

ただし、初見の人にとってはキャラのスキルや操作方法についての情報が不足しているかもしれません。また、動画の長さが少し長いため、一部の視聴者にとっては情報の把握が難しいかもしれません。

総じて、この動画はグラブルヴァーサスのファンやルシファー戦に興味がある人にとっては参考になると思います。しかし、初心者向けの情報が少ないため、少し経験がある人に向いているかもしれません。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次