MENU

速報!炎鵬、春場所欠場が確定!3月に復帰かと思われたが、ファンは悲痛な声を上げる!その前日まで炎鵬の普段の生活にも変化があった…炎鵬の師匠と呼ばれる先輩、「晃」という名前の秘密とは?

速報!!炎鵬の春場所休場確定!3月復帰間近と言われていただけにファンからは悲痛な声が…こののまでは炎鵬の日常生活に…炎鵬に師匠と呼ぶ先輩がいた?「晃」と名乗る理由が…

※出典:速報!!炎鵬の春場所休場確定!3月復帰間近と言われていただけにファンからは悲痛な声が…こののまでは炎鵬の日常生活に…炎鵬に師匠と呼ぶ先輩がいた?「晃」と名乗る理由が…/バチバチ芸能 芸能人の確執や恋愛(https://www.youtube.com/watch?v=d8RzA-TmEws)

皆さんこんにちは、元幕内の炎関が大相撲を欠場していることで話題です。彼はヘルニアによる急な痛みが理由で、一時は重症で退位を勧告されるほどでしたが、リハビリと治療により状態は改善され、引退の噂もある中で春場所での復帰を目指しています。その試練に立ち向かう炎関の姿勢に注目が集まっています。

この記事の要約
  • 元幕内の力士である炎関がヘルニアのため大相撲を欠場しているが、リハビリと治療により状態は改善され、3月の春場所での復帰が見えてきたと断言。
  • 炎石は首の状態が良くなり驚いていると語り、5月の夏場所中に首痛が悪化し麻痺してしまい、術するしかないと宣告されたが、リハビリや治療により回復を遂げた。
  • 炎石は以前から首を痛めており、幕内経験者であり人気のある力士であるため、引退の噂も流れているが、炎石は引退は考えておらず復帰に向けて頑張っている。
  • 炎石は師匠の言葉や治療家やトレーナーのサポートを受けながら回復し、2023年3月場所での復帰を目指している。
  • ただし、最近の報道によると、春場所での出場を諦めることになったと玉親方が明かし、炎石は治療に専念し、リハビリを続ける予定。
  • 炎石は幕内での経験や人気力士としての存在は小柄ながら力強い相撲でファンを魅了しており、引退することをまったく考えていない。
  • 炎石の道のりには辛い試練や葛藤があるが、彼自身の成長やサポートを受けた人々の存在が彼の決断を支えている。
  • 炎石は相撲を始めるきっかけとなった先輩が事故で亡くなり、彼の名前を引き継ぎ、彼に負けない力を発揮したいと思っている。
  • 炎石は大相撲に復帰する意欲を示しており、ファンも彼の復帰をしみにしているが、春場所での球場が決定したため、引退の可能性も取りざたされている。
  • 遠方石は繊維製造業の会社に就職しようとしていたが、白方の勧めや採用担当者のサポートにより、大相撲の道を選んだ。
  • 炎石の取り組みやキャリアには苦労や成長があり、彼の道のりには多くの人々の支えがあった。
  • 炎石はまだ回復途中であり、出場費や具体的な復帰時期は未定だが、彼の回復を待ちながら応援していくしかない。
詳しくは動画でご覧ください
目次

炎関の闘病と復帰への道

皆さんこんにちは。今回は、元幕内力士の炎関の闘病と復帰への道についてお伝えします。

炎関は警部追板ヘルニアの影響で、3場所連続で大相撲を欠場しています。2023年11月30日、彼は石川県公園会長である飛田秀和会長と北国新聞社を訪れ、会合を持ちました。

一時は首から下が麻痺してしまい、退場を勧告されるほど深刻な状態でしたが、勢力的なリハビリと治療により状態は改善されました。彼は引退は考えておらず、3月の春場所での復帰が見えてきたと断言しています。

ファンの間では引退の噂が流れていますが、遠方関が金沢に到着した際の様子は軽やかで表情も明るかったそうです。彼の首の状態は驚くほど良くなっており、自身でも驚いているようです。

遠方関が語るところによると、5月の夏場所中に首痛が悪化し、初日から連敗を重ねた後、部屋に戻ると突然力が抜けて床に倒れたそうです。最初は冗談だと思われて笑われたようですが、すぐに状況が深刻化し、遠方石は病院に運ばれました。

入院中はも握れない状況で、相撲どころか日常生活もままならないほどでした。医師からは術が必要と告げられ、日常生活に戻るためには相撲を諦めるしかないと宣告されました。

しかし、遠方石はそれを受け入れず、有名な医師や治療家を訪ね、復活への道を探りました。半年間の再生治療とトレーナーの指導により、炎石の回復は進みました。

そして、2023年内には対人稽古を再開し、3月場所への復帰を果たす予定です。かつては東前頭4枚目の最高位だった炎石ですが、最近は幕下3段目と下がってしまい、3月場所ではジョニダでの最高成績を目指すことになります。

引退の噂もありますが、遠方石は引退を考えていないと明言しています。彼は力を込めて復帰に向けて頑張るつもりだと話しています。

炎鵬石の闘病と引退

警部追板ヘルニアに苦しむ炎鵬石についてもお伝えします。昨年夏場所の10日目から球場が続いている彼は、多彩な技を駆使し、人気を集めてきました。

しかし、首の負傷により球場が続く状態が続いており、稽古を再開して春場所での復帰を目指していましたが、医師との相談の結果、春場所への出場を諦めることになりました。

炎鵬石の師匠代行である玉親方は厳しい現状を明かし、「彼の怪我は彼自身のキャリアだけでなく、彼自身の人生にも重大な影響を与えるものだ。彼はまずは治療に専念すべきだ」と語りました。

炎石は東京に戻らず大阪の担当医の指導の元でリハビリを続ける予定です。彼がこの試練に立ち向かっていく姿勢は称賛に値します。

大相撲界で注目される人気力士の一人である炎関がこのような状況に見舞われることになりました。ファンからは引退せざるを得ないのではないかとの声も上がっています。

現時点では彼の回復を待つしかありません。遠方石が再び元気な姿を見せてくれることを願っています。

炎関の相撲人生について

炎関の相撲人生について詳しく見ていきます。彼は小柄な体格ながらも力強い相撲で多くのファンを魅了しています。彼の四股名である「炎」は、地元金沢市の道場で相撲を始めた際に、師匠と呼ぶ先輩からもらったものです。

炎石には、地元で活躍していた小柄な相撲家、北明さんの影響が大きかったようです。彼は相撲の教科書となる存在であり、炎石にとってお本となる人物でした。しかし、北明さんは小学生の時に相撲から離れ、高校3年の時に事故で亡くなってしまいました。

炎石は入門前に北さんの墓前でを合わせ、プロ入りしました。彼は自らの体験から、北さんの家族が暗くなったことや、自身が北さん家族の力になれる可能性を感じ、新しい四股名として「炎」を選びました。

炎石の就職活動と閣下入り

炎石には就職活動をする意思があったことが明らかになっています。彼は相撲を諦めて一般企業に就職しようとしていました。炎石は繊維製造業の小松マテーレという会社の募集に応募し、1000人の中から80人に絞られた先行を通過しました。

炎石にとっては新たな可能性を感じた瞬間があったようで、就職活動を進めていた中で彼自身の成長や葛藤を伺わせます。また、白方の影響とともに、小松マテーレの採用担当者のサポートも炎石の成功につながったことが分かります。

炎石の再起と今後の展望

炎石は大相撲の最高位東前頭4枚目で首を痛め、4場所連続で急場する状況にあります。彼は1月場所への出場を望んでいましたが、怪我の状態が悪化し、春場所まで欠場することになりました。

現時点では炎石の回復を待つしかありませんが、彼の闘病と復帰への道のりを見守りながら、元気な姿を見せてくれることを願っています。

なお、2022年1月11日には場所前の稽古を行い、出場を決定する編成会議の日まで頑張った炎石でしたが、相がジニ団の2人だったため、出場が決定せずに終わりました。

炎石は金沢市出身で、自身も被災地の近くに親戚が住んでいるため、故郷での出来事に心を痛めています。少しでも力になれることがあればと思っていますが、痛みはまだ完全にはなく、治療が必要な状態と認めています。

しかし、炎石は出場を望んでおり、自身を気にかけてくれる人々に感謝しながら、少しでも恩返しできるよう努力すると語っています。炎石の回復を待ちながら、彼が次なる挑戦に向かう姿を応援しています。

参考:速報!!炎鵬の春場所休場確定!3月復帰間近と言われていただけにファンからは悲痛な声が…こののまでは炎鵬の日常生活に…炎鵬に師匠と呼ぶ先輩がいた?「晃」と名乗る理由が…/YouTube「バチバチ芸能 芸能人の確執や恋愛」(https://www.youtube.com/watch?v=d8RzA-TmEws)

【動画】速報!!炎鵬の春場所休場確定!3月復帰間近と言われていただけにファンからは悲痛な声が…こののまでは炎鵬の日常生活に…炎鵬に師匠と呼ぶ先輩がいた?「晃」と名乗る理由が…

まとめ:炎鵬、春場所休場確定!復帰見送り、ファン悲痛…日常生活に師匠晃との関係も明かされる

この動画は、元幕内力士の炎関の怪我や療養について紹介しているものでした。炎関は警部追板ヘルニアのために大相撲を欠場しており、首の状態が非常に悪化していたそうです。しかし、勢力的なリハビリと治療により回復し、3月の春場所での復帰が見えてきたと遠方関が断言していました。

炎関の病状は非常に深刻で、初日から急連敗を重ね、体の力が抜けて床に倒れるまでに至ったというエピソードが紹介されていました。しかし、彼は決して引退することを考えず、治療と復活への道を進んでいる様子が伝えられていました。

また、炎関の名前の由来や彼が一度は相撲を諦めて就職活動をしていたことなども明かされていました。彼の人生における葛藤や成長が伺える内容でした。

炎関のファンにとっては、彼の病状や怪我に対する闘志を知り、また彼の復活を心待ちにしていることが伝わってきました。しかし、春場所での出場が決まったものの、まだまだ病状は完全には回復していないとのことで、これからの彼の回復を待つしかないという気持ちが強くなりました。

全体的には、炎関の現状や過去のエピソードについて詳しく紹介されていて、ファンにとっては心配と期待が入り混じった感想を持ちました。動画自体も、炎関のファンにとっては興味深く、情報を得ることができる内容でした。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次