MENU

松本人志の騒動を証言する女性の証言が衝撃的すぎる!被害女性に共通する卑劣なやり方に驚きが絶えない!元芸人の証言から明らかになった20年前から続く性交上納飲み会の存在に唖然…【芸能】

松本人志の騒動を裏付ける女性の証言がヤバすぎる!確立されていたシステム、被害女性に共通していた卑劣なやり口に驚きを隠せない!元芸人が明かした20年前から続く性交上納飲み会の存在に絶句…【芸能】

※出典:松本人志の騒動を裏付ける女性の証言がヤバすぎる!確立されていたシステム、被害女性に共通していた卑劣なやり口に驚きを隠せない!元芸人が明かした20年前から続く性交上納飲み会の存在に絶句…【芸能】/芸能レジスタンス(https://www.youtube.com/watch?v=eBerHY9dXzk)

ダウンタウン松本仁さんの正加害疑惑が報道され、裁判にまで発展しています。被害女性の数も増え、連日テレビでこの話題が取り上げられています。後輩芸人たちも次々と告発され、松本さんは否定しながらも弁護士に丸投げしている一方、後輩芸人たちは中立を装いながらも松本さんを支持しています。最新の証言では、さらに新たな飲み会の実態が明らかになりました。記事では、これまでの証言や上納システムの存在などが詳しく紹介されています。

この記事の要約
– 文春によると、ダウンタウン松本仁さんには正加害疑惑が浮上し、裁判にまで発展している。
– 松本さんと後輩芸人が関与した飲み会の実態が告発されており、連日テレビで報道されている。
– 松本さんは否定しているが、11人目の証言も呼び出され、調査された内容が明らかになった。
– 松本さんは弁護士に丸投げし、後輩芸人は中立を装いながら松本さんの側についている。
– 女性たちはこの発言に呆れており、松本さんと2人きりにしようとしたのは誰なのかを問いかけている。
– 飲み会の内容や証言には、性接待やセックス上納システム、強引な行動などが明らかになっている。
– 女性たちは被害を訴えており、証言を裏付ける人物も登場している。
– 後輩芸人が松本さんに女性を提供していたことも明らかになり、上下関係の異常さが指摘されている。
– 松本さんの存在と後輩芸人による同調圧力が女性たちに恐怖心を植えつけていた。
– 今後も女性たちからの告発が続く可能性があり、松本さんと関与した芸人も明らかになるかもしれない。
– 松本さんはお笑い界の象徴として、正加害のシンボルとして広く知られることになりそうである。
詳しくは動画でご覧ください
目次

松本仁さんの正加害疑惑と飲み会の実態

皆さんこんにちは、最近、文春によって正加害疑惑が報じられ、裁判にまで発展したダウンタウン松本仁さんの問題が話題となっています。この報道により、松本さんと後輩芸人たちの飲み会の実態が告発され、連日テレビでこの話題が取り扱われています。

松本仁さんの反応と後輩芸人たちの否定

松本さん本人は断り状態で弁護士に丸投げする一方で、後輩芸人たちは中立を装いつつ、松本さんを擁護する発言をしています。後輩芸人たちは、ただの飲み会の上納システムではないと言っています。しかし、この発言に呆れた被害女性たちは再び声を上げています。

田村健二さんの発言

1月31日のラジオ番組で口を開いた芸人の田村健二さんは、「性接待やセックスの上納システムは絶対にない」と述べ、リッツカールトン大阪での飲み会の部屋のみの事実も認めつつ、松本さんのセックスシステムを否定していました。しかし、この発言には賛否が分かれており、友人の一人はショックを受けて傷ついて泣いていると述べています。

スピードワゴン小沢さんの告発

最初に告発された内容は、スピードワゴンの小沢和弘さんによるものです。小沢さんは女性を集めてグランドハイアット東京のスイートルームで飲み会を開催し、参加者の一人であるA子さんと2人きりになった松本さんが性行為を迫ったと告発しています。しかし、小沢さん側は一切の関与を否定しており、A子さんとの飲み会がセックスの目的であったことも否定しています。

渡辺選と田村さんの参加した飲み会

また、田村健二さんと渡辺選さんが参加した飲み会についても問題が発覚しています。この飲み会は2019年10月、リッツカールトン大阪のエグゼクティブスイートで部屋のみが開催され、女性をアテンドした渡辺さんは参加者の一人であるD子さんに対してSNSなどに投稿しないよう忠告していたとされています。田村さんは飲み会中に1人ずつ女性を寝室に呼び出し、松本さんと2人きりになるように誘導していたと告白していますが、D子さんはその日の出来事を証言し、田村さんの否定を証明しています。

新たな証言者ジコさんの証言

さらに、新たに証言が出た飲み会の実情を語る証言者として、元グラビアアイドルのジコさんが登場しています。ジコさんは2016年夏に田村さんと知り合い、渡辺さんと一緒に飲もうと誘われたと話しています。飲み会の場所や目的が明かされずに参加したジコさんは、部屋に入ると松本さんと3人の女性がいたといいます。その後、田村さんがジコさんに松本さんが気に入ったから一緒にタクシーで帰ろうと言い出し、ジコさんはその場を逃げ出しました。

松本仁さんと後輩芸人の上納システム

これまでの証言を通じて明らかになった共通点として、飲み会の場所を告げずにホテルの部屋で開催されること、松本さんの参加を知らせないこと、飲み会中の携帯電話の没収や利用禁止などのルールがあります。また、飲み会の終盤には何らかのゲームが行われ、1人の女性だけが寝室に残されることも共通しています。さらに、後輩芸人たちが松本さんに上納をすることが市場命令とされていた新たなエピソードも明かされています。

後輩芸人による同調圧力と上納システムの恐怖

この上納システムを支えるために後輩芸人による同調圧力が存在し、松本さんの存在と同様に恐怖心を植え付けたのだと証言者は語っています。この問題は松本さんだけでなく、飲み会に参加した芸人たちについても明らかにされる可能性があるとされています。

上記は、文章から抽出した内容をもとに作成した見出しと本文です。

参考:松本人志の騒動を裏付ける女性の証言がヤバすぎる!確立されていたシステム、被害女性に共通していた卑劣なやり口に驚きを隠せない!元芸人が明かした20年前から続く性交上納飲み会の存在に絶句…【芸能】/YouTube「芸能レジスタンス」(https://www.youtube.com/watch?v=eBerHY9dXzk)

【動画】松本人志の騒動を裏付ける女性の証言がヤバすぎる!確立されていたシステム、被害女性に共通していた卑劣なやり口に驚きを隠せない!元芸人が明かした20年前から続く性交上納飲み会の存在に絶句…【芸能】

まとめ:松本人志の騒動に証言が!被害女性に共通の卑劣なやり方に驚き【芸能】

この動画は、ダウンタウンの松本さんに関する正加害疑惑について報じられた内容を取り上げています。被害女性の証言や後輩芸人の告発が続々とあり、松本さんの行為や飲み会の実態について話題になっています。

動画では、松本さん本人は弁護士に丸投げしつつも、後輩芸人たちは中立を装いつつも松本さんを守る様子が伝えられています。被害女性たちの証言も取り上げられ、一部の後輩芸人が松本さんに従った上納システムについての告発もあります。

また、過去にも同様の行為があったと証言する人物からも証言が出ているとされており、松本さんの問題が表面化する可能性も示唆されています。

この動画を見て感じたのは、被害女性たちにとっては悔しい思いや苦しい経験をしていることが伝わってきました。また、後輩芸人たちも松本さんに従うことで、自身の地位や立場を守るために加担しているように見えます。

松本さん自身はまだ否定的なスタンスを取っていますが、これまでの証言や証拠が明らかになることで、真実が明らかにされることを期待したいと思います。正加害の問題は深刻であり、被害者を尊重し、真相を解明する必要があると感じました。

最後に、この問題がお笑い業界の一部だけでなく、社会全体においても重要な議論を呼ぶべきだと思います。性別や立場に関係なく、被害や加害を防ぐためには、認識の共有や対策の徹底が必要です。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次