MENU

(G)I-DLEソヨンのMカでの「Super Lady」イントロ歌唱が話題沸騰

(G)I-DLEソヨンのMカでの「Super Lady」イントロ歌唱がヤバすぎると話題に

※出典:(G)I-DLEソヨンのMカでの「Super Lady」イントロ歌唱がヤバすぎると話題に/KPOPファンダム【毎日更新】(https://www.youtube.com/watch?v=tXKaLqT1nrA)

Gアイドルは2月2日、セカンドフルアルバム『2』でカムバックしました。彼らはMカウントダウンでスーパーレディのパフォーマンスを披露し、圧倒的な存在感でカムバックステージを盛り上げました。特に注目されたのは、メインラッパーであるソヨンがイントロのパートを担当したことで、彼女の歌唱力にファンから絶賛の声が上がりました。一部のファンからは、他のメンバーがパートに挑戦したもののうまくいかなかったという話もありましたが、ソヨンのパート分担に満足しているとの意見も多くあります。彼女のラップスキルだけでなく、歌唱力も兼ね備えている彼女の才能に今回のカムバックが大きな話題を呼んでいることは間違いありません。

この記事の要約
  • Gアイドルはセカンドフルアルバム2で戦列なカムバックを果たしMカウントダウンでスーパーレディのパフォーマンスを披露
  • 2月2日Gアイドルが人気の番組に華々しく復帰しカムバックステージを圧倒的な存在感で盛り上げ
  • ソヨンはステージの冒頭で「私はトップスーパーレディ」というイントロを高らかに歌い上げ
  • サイトではソヨンの歌ったイントロパートについて話題になり、注目されたのはメインボーカルが担当するはずのパートをソヨンが歌ったこと
  • 他のメンバーも挑戦したが、ソヨンだけが歌いこなせたという意見が出ている
  • ネットユーザーからはソヨンを絶賛するコメントが上がっている
  • 一部の意見では、アイドルに権限を与えない理由として、メンバーが自分のパートを振り分けて自分を中心にする傾向があるためと指摘されている
  • しかし、多くのファンは今回のパート分けに満足している
  • Gアイドルのカムバックは大きな話題を呼んでいる
詳しくは動画でご覧ください
目次

Gアイドルのセカンドフルアルバム2でのカムバック

Gアイドルは、セカンドフルアルバム2のリリースと共に、戦列なカムバックを果たしました。2月2日のカウントダウンで、彼らは人気の番組に華々しく復帰し、圧倒的な存在感でカムバックステージを盛り上げました。

ソヨンのイントロパートが注目を集める

この日のステージで、ソヨンは冒頭で「私はトップスーパーレディ」というイントロを高らかに歌い上げました。カムバックステージ終了後、さまざまなオンラインコミュニティでは、ソヨンの歌ったイントロパートについて話題になり、熱い意見がかわされました。特に注目されたのは、ソヨンがメインラッパーとしてイントロのパートを担当したことです。ファンにとっては衝撃であり、大きな話題となりました。

ファンからの絶賛コメント

ソヨンのイントロの部分について、ネットユーザーからは絶賛のコメントが上がっています。「聖域が高いソヨンならではのハイピッチで、イントロの部分をすごく上に歌ってたね」「冒頭からやられた新鮮でかっこいい、びっくりした」「イントロから圧倒的な素晴らしさに感動した」といったコメントが寄せられています。

ソヨンのパートに対する異なる意見

一方、中には「これが事務所がアイドルに大きな権限を与えない理由だ」「自分が主役だと勘違いしてキラーパートを全部自分に振り分けて、自分が中心になるようにしている」「ソヨンは本来の役割に集中すべき」といった異なる角度からの意見もありました。しかし、多くのファンは今回のパート分けに満足しており、ソヨンの選択を支持しています。

ソヨンのボーカルスキルと役割分担

ソヨンは、メンバーそれぞれのボーカルスキルを考慮しながら、パートを書いていると言われています。彼女はラップだけでなく、歌も上なので、ボーカルを担当するのも自然なことだと思われます。いずれにせよ、今回のカムバックは大きな話題を呼んでおり、Gアイドルの才能と魅力が再び注目されています。

参考:(G)I-DLEソヨンのMカでの「Super Lady」イントロ歌唱がヤバすぎると話題に/YouTube「KPOPファンダム【毎日更新】」(https://www.youtube.com/watch?v=tXKaLqT1nrA)

【動画】(G)I-DLEソヨンのMカでの「Super Lady」イントロ歌唱がヤバすぎると話題に

まとめ:(G)I-DLEソヨンの「Super Lady」イントロ歌唱が話題に

Gアイドルのセカンドフルアルバム2でのカムバックステージを視聴しました。カムバックステージでは、メンバーのソヨンがイントロパートを担当し、その歌唱力が注目されました。他のメンバーも挑戦しましたが、ソヨンだけが完璧に歌いこなせたようです。

ネット上では、ソヨンの歌唱力を絶賛する声が多く見られました。特に、彼女のハイピッチな歌声に感動した人々が多かったようです。イントロから始まるパフォーマンスは、新鮮でかっこよく、圧倒的な存在感がありました。

一方で、ソヨンがイントロパートを担当したことに対しては、意見が分かれていました。ファンの中には、アイドルにパフォーマンスの権限を与えない事務所のポリシーが原因であると主張する人もありました。彼らは、ソヨンが自分が中心になるようにパートを振り分けており、本来の役割に集中すべきだと指摘しています。

しかし、多くのファンはソヨンが担当したパートに満足しているようです。彼らは、ソヨンがメンバーそれぞれのボーカルスキルを考慮してパートを書いていると信じています。また、ソヨンはラップだけでなく歌も上いので、ボーカルを担当することは自然なことだとも言われています。

総じて、Gアイドルの今回のカムバックは大きな話題を呼びました。ソヨンの歌唱力やカムバックステージのパフォーマンスが注目を集めており、ファンは満足しているようです。これからのGアイドルの活動にも期待が高まります。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次