MENU

【Raw考察】里樹妃の苦難の人生と謎に迫る

【薬屋のひとりごと】9歳で結婚・いじめ・父から冷遇・幽閉...里樹妃の地獄の人生&全ての謎を徹底考察!!※ネタバレ注意【やまちゃん。考察】

※出典:【薬屋のひとりごと】9歳で結婚・いじめ・父から冷遇・幽閉…里樹妃の地獄の人生&全ての謎を徹底考察!!※ネタバレ注意【やまちゃん。考察】/やまちゃん。(https://www.youtube.com/watch?v=uCkEnN-77_8)

現在ニ絶賛放送中の「薬屋の独り言」。そんな薬屋の独り言で注目したいのは立子の全貌と全ての謎。上級の中でも1番幼い龍子は4の中でも浮いてるように見えます。そんなリはどんな人物でどのような過去を送っていたのでしょうかということで今回は4婦人の最年少のリシについて徹底考察したいと思います。なお、「薬屋の独り言」原作課題編2の9までのネトバを含みますのでご注意ください。まだ見てない方は必ず動画をここで閉じるよよろしくお願いします。

この記事の要約
  • リシの外見は幼さが残り、可愛らしい見た目である。
  • リシの性格は素直でけなげであり、子供の頃から人に懐いていた。
  • リシの過去は不幸な連続であり、家族から振り回される人生を送っていた。
  • リシは円会で毒味役のいじめを受け、皇帝やバセに助けられる。
  • リシとバセはお互いに一目惚れし、将来的に結婚する可能性がある。
  • リシの未来には子作りでうまくいかず悩む日々や他の男性からの求婚などの困難が待ち受ける可能性がある。
  • リシの名前のモデルは12国旗の「リボ」と思われる。
  • リシの性格のモデルは中国の歴史上の人物「不足天皇」から着想を得ている可能性がある。
詳しくは動画でご覧ください
目次

リシの全貌と全ての謎

現在ニ絶賛放送中の「薬屋の独り言」。そんな薬屋の独り言で注目したいのは立子の全貌と全ての謎です。上級の中でも1番幼いリシは4人の中でも浮いてるように見えます。そんなリシはどんな人物で、どのような過去を送っていたのでしょうか。そこで今回は4婦人の最年少のリシについて徹底考察したいと思います。

リシの外見と性格

リシの外見はまだ幼さが残る若々しい少女です。かわいらしい見た目をしており、素直でけなげな性格です。子供の頃から高級にいたため、年上のアドヒに子供のようになついており、皇帝にも膝に乗せてもらえるぐらいの関係でした。ただ、リシは臆病で小心者であり、いじめにも遭っていました。これは、リシが色ごとにいじめられたり、不幸な出来事に巻き込まれたことが原因です。子供の頃から親に振り回された不運な人生を送っていました。

リシの過去

リシは名門ウの族の娘として生まれ、幼女趣味の仙台皇帝の高級に入れられた後、不幸な出来事が続きます。父親の意向で南の大使の妻との婚約が決まりますが、皇帝とアードによって助けられ、再び高級へと戻ってきました。しかし、家族から命を狙われたり、親の勝で振り回される人生を送っていました。

リシの恋愛

リシの恋愛についてはまだ幼いため、恋愛の経験がありません。皇帝やアードによって幼いリシを守られたため、恋愛に興味を持つこともなく、美しい人に憧れを抱いているだけです。しかし、リシはバセと出会い、互いに惹かれ合っています。バセはリシを大切に思っており、リシへの恋心を抱いています。

リシの結婚と未来

リシとバセの結婚は実現するかもしれません。リシがまあの一族に嫁入りする場合、幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。また、バセが宇野一族に嫁入りする場合、リシは壱一族とは関係のない幸せな結婚生活を送ることができるかもしれません。リシの未来は不透明ですが、バセとの結婚や周囲の支えによって幸せな家庭を築くことができる可能性があります。

リシのモデル

リシの名前には「12国旗」のキャラクターが影響を与えている可能性があります。また、リシの性格や過去は中国の歴史上の人物である不足の影響を受けている可能性もあります。これらの要素から、リシは複数のモデルや影響を受けて作られたキャラクターであると考えられます。

参考:【薬屋のひとりごと】9歳で結婚・いじめ・父から冷遇・幽閉…里樹妃の地獄の人生&全ての謎を徹底考察!!※ネタバレ注意【やまちゃん。考察】/YouTube「やまちゃん。」(https://www.youtube.com/watch?v=uCkEnN-77_8)

【動画】【薬屋のひとりごと】9歳で結婚・いじめ・父から冷遇・幽閉…里樹妃の地獄の人生&全ての謎を徹底考察!!※ネタバレ注意【やまちゃん。考察】

まとめ:里樹妃の過酷な人生と謎の考察

この動画では、アニメ「薬屋の独り言」の登場キャラクターであるリシについて徹底的に考察されています。リシの外見や性格、過去の苦難などについて詳しく解説されており、彼女の将来や恋愛についても考察されています。

特に注目したいのは、リシとバセとの結婚の可能性です。リシとバセはお互いに一目惚れし、お互いを大事に思っています。彼らが結婚し、幸せな家庭を築くことができるかどうかについて、マの一族への嫁ぎ先と宇野一族への婿入り先の2つのシナリオが考察されています。

また、リシの将来についても考察されています。リシの過去や性格を踏まえて、彼女の未来が幸せなものになるか、困難に立ち向かうことになるかが考察されています。

最後に、リシの名前や立子のキャラクターのモデルについても考察されています。12国旗や中国の歴史上の人物がモデルとされており、それらの要素を元にリシのキャラクターが作られている可能性が示唆されています。

全体として、細かなエピソードやキャラクターの解説があり、リシの魅力や未来について考えさせられる内容だったと感じました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次