MENU

【衝撃】松本人志の同性愛に関する暴露…男性も被害者となり、松ちゃんの真相を知り恐怖する…『ダウンタウン』芸人の欲望を満たすために努力する芸人たちの正体や被害の詳細に驚く会衆!

【驚愕】松本人志の暴露された同性愛…性被害者の中に男性も存在し松ちゃんがご奉仕する側の真相に恐怖した…『ダウンタウン』芸人の欲求を満たすために手を尽くす芸人らの正体や被害内容に一同驚愕!

※出典:【驚愕】松本人志の暴露された同性愛…性被害者の中に男性も存在し松ちゃんがご奉仕する側の真相に恐怖した…『ダウンタウン』芸人の欲求を満たすためにを尽くす芸人らの正体や被害内容に一同驚愕!/特ダネ情報【芸能秘話】(https://www.youtube.com/watch?v=D4l1QgUNBjg)

週刊文春が松本ひと恐怖の一や俺の子供梅やと題した記事を掲載しました。松本さんが女性を集めた飲み会で不適切な行為を行ったと証言され、これに対し吉本工業は回答せず。しかし、記事発売当日になり吉本工業は事実関係の否定を発表し、SNSにはニューハーフについての話題も広まっています。今回の騒動の全容と共にまとめます。

この記事の要約
  • 週刊文春が松本ひと恐怖の一や俺の子供梅やと題した記事を掲載
  • 松本さんが女性を集めさせた飲み会で俺の子供梅やと成行為を迫る
  • 別の飲み会でも同様の経験をした証言も掲載
  • 吉本工業に対して事実関係を問いただすも回答はなし
  • 松本さんによる飲み会の存在を公言してしまい矛盾が生じる
  • 告発者がニューハーフであることが話題に
  • 週刊女性プライムが松本人志の性加疑惑を報じる記事を掲載
  • 松本さんは勝利宣言を投稿
  • 松本さんの所属事務所はラインの拡散を否定
  • 複数の女性が松本さんを中心にした性接待の実態を証言
  • 吉本工業は松本さんの活動休止を発表
  • 新たな証言や情報が続々と出ている
詳しくは動画でご覧ください
目次

松本ひと恐怖の一や俺の子供梅とは?

週刊文春の記事によると、お笑いコンビダウンタウンの松本さんがスピードワゴンの小沢さんに女性を集めさせ、ブランドハイアット東京のスイートルームで飲み会を開催しました。参加者のa子さんに対し、松本さんが俺の子供梅やなどと成行為を迫った様子が証言と共に掲載されました。さらに、別の飲み会に参加し同様の経験をしたb子さんの証言も掲載されました。

吉本工業との関係

松本さんが所属する吉本工業に事実関係を尋ねる質問上を送りましたが、期日までに回答は一切なかったと言います。しかし、発売当日になり吉本工業は当該事実は一切ないとコメントを発表しました。

a子さんのニューハーフ告発

この騒動の中で、告発者のa子さんがニューハーフであるという情報がSNSで話題になっています。現在、この告発内容と共に騒動の全貌をまとめていくことが求められています。

松本人志の性加疑惑と松本さんの反応

1月5日に週刊女性プライムが松本人志の性加疑惑を告発した記事を掲載しました。記事には、a子さんが松本さんにお礼のメッセージを送っていたことが報じられました。この記事を受けて松本さんは高らかに勝利宣言をしましたが、後に自らの投稿によって矛盾が生じる結果となりました。

新たな証言と展開

活動休止を発表した後も新たな証言が続々と公表されています。また、複数の大物芸人たちの関与が噂されており、今後の展開に注目が集まっています。

参考:【驚愕】松本人志の暴露された同性愛…性被害者の中に男性も存在し松ちゃんがご奉仕する側の真相に恐怖した…『ダウンタウン』芸人の欲求を満たすためにを尽くす芸人らの正体や被害内容に一同驚愕!/YouTube「特ダネ情報【芸能秘話】」(https://www.youtube.com/watch?v=D4l1QgUNBjg)

【動画】【驚愕】松本人志の暴露された同性愛…性被害者の中に男性も存在し松ちゃんがご奉仕する側の真相に恐怖した…『ダウンタウン』芸人の欲求を満たすためにを尽くす芸人らの正体や被害内容に一同驚愕!

まとめ:【驚愕】松本人志の同性愛暴露:被害者の男性含む恐怖の真相

この動画は、週刊文春に掲載された松本ひと恐怖の一や俺の子供梅やと題した記事の内容について解説しています。松本さんが女性を集めて行った飲み会での不適切な行動や被害者の証言、吉本工業の対応などが話題になっています。また、a子さんがニューハーフであることも明かされ、これによって松本さんを擁護する声も出ています。しかし、被害者が証拠として送ったLINE画像が編集されて公開されたことや、他の女性たちの証言も集まってきていることが明らかになっており、今後の展開が注目されています。コメントや評価を残すことで、情報を共有することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次