MENU

宝塚歌劇団運営の不適切な行動が明らかに! 事件後の旅行やゴルフに興じ、事件を軽視していた事実が次々に明るみに【芸能ニュース】

事件時の宝塚歌劇団運営の不謹慎すぎるおこないが次々に暴露…飛び降り事件後の旅行堪能、ゴルフ三昧、事件を楽観視していた事実が次々に判明!!腐敗組織の闇深い深淵に驚きを隠せない【芸能】

※出典:事件時の宝塚歌劇団運営の不謹慎すぎるおこないが次々に暴露…飛び降り事件後の旅行堪能、ゴルフ三昧、事件を観視していた事実が次々に判明!!腐敗組織の闇深い深淵に驚きを隠せない【芸能】/芸能レジスタンス(https://www.youtube.com/watch?v=AGIlySkwHk4)

宝塚大劇場での公演が始まってから2ヶ月が経ちましたが、新理事長と遺族・過激団の主張は平行線をたどっています。新会社トップは利益を優先しており、会長夫婦の行動も不謹慎すぎると話題になっています。今回はその行動について調査した結果、重大な問題が浮かび上がってきました。

この記事の要約
  • 9月30日に宝塚華激団のアリアキーさんが亡くなった事件
  • 11月14日の会見で内部調査の結果は認められなかった
  • 遺族側と劇団側の主張には大きな隔たりがある
  • 阪急阪神ホールディングスの住会長が不謹慎な行動をとっていた
  • 会長夫婦は新たに旅行の話をしていた
  • 劇団関係者は利益優先の経営が悲劇を引き起こしたと指摘している
  • 阪急阪神HDの企業統治にも重大な問題がある
  • 宝塚と阪急電鉄役員のゴルフ会が重なったことも問題視されている
  • 劇団関係者は劇団の解散や経営改革を求めている
詳しくは動画でご覧ください
目次

アリアキーさんの死と遺族の主張

皆さんこんにちは、アリアキーさんが自ら命を立ってから2ヶ月が経ちました。宝塚大劇場では1日から雪組の公演が始まっています。しかし、新理事長は観客に謝罪したものの、遺族と過激団の主張は平行線をたどったまま悲劇を産んだ過重労働やパワハラに車をかけたのはひたすら利益を優先する新会社トップでした。

会長夫婦の不謹慎すぎる行動

利益だけを望む会社と会長は前アリアさんの事件当時ゴルフに教示ていたと報道されていましたが、今回なんと新たに夫婦で旅行の話に花を咲かせていたようです。今回は会長夫婦らのあまりに不謹慎すぎる行動について調査したので、ご紹介します。是非最後までご覧ください。

アリアキーさんの事件と劇団内の対立

9月30日に宝塚華激団のアリアキーさんが亡くなった事件。11月14日に開かれた華団の会見では内部調査の結果は認められなかったと報告し、大きな波紋を広げました。劇団会見の同日、遺族側の代理人弁護士も会見を開き、上級生によるアリアさんへのパワハラを巡る見解が真光から対立していることが明るみになり、つぶさに会見を見るとアリアさんがラインに残した天色みさんから追わされたヘアアイロンでの火傷。仮に過失であったとしても謝罪がなかったこと、先輩たちからのいじめなど、アリアさんがラインで述べていたものと学園側の内部調査での事実が食い違っていることに違和感が浮かび上がっていました。

阪急の責任と会長夫婦の行動

11月20日には劇団が空セトラを集め、会見は説明不足だったと弁明し、その場でセリカさんが拒否し、生徒たちが世間の目にさらされている中、どう守っていくんですかと質問したようです。他の空生は劇団にもセリカさんにも違和感を抱えていました。その20日夜、宝塚のどと呼ばれる住和阪急阪神ホールディングス会長が宝塚学校の理事長を辞めると速報が流れました。半球関係者が声を潜め、アリアさんが亡くなったのが9月30日未明で、当日の朝には阪急の首脳会議が入っていました。しかし、すか会長島田安夫社長野村専務鉄役員だが、会長が理事長についている西宮カントリークラブでゴルフに教示ていたのです。大切な劇団院の命が失われたというのに、ゴルフを優先させており、許しがたいと明かしました。さらにはまたす会長は代金工業の欧州子会社である代金ヨーロッパ社の創業5周年記念式典に出席するため、夫人と共に10月8日から1週間余り欧州に出かけていました。本来なら旅行を取りやめて華激団の問題の解決に即座に対応をすべき立場にありながら、事前に決まっていた欧州行程を優先させたのですと語っていました。もしこれが事実とすれば、阪急阪神HDの企業統治にも関わる重大な問題を放置し、同社の一部問題である過激団に問題を丸投げしていたことになります。

参考:事件時の宝塚歌劇団運営の不謹慎すぎるおこないが次々に暴露…飛び降り事件後の旅行堪能、ゴルフ三昧、事件を観視していた事実が次々に判明!!腐敗組織の闇深い深淵に驚きを隠せない【芸能】/YouTube「芸能レジスタンス」(https://www.youtube.com/watch?v=AGIlySkwHk4)

【動画】事件時の宝塚歌劇団運営の不謹慎すぎるおこないが次々に暴露…飛び降り事件後の旅行堪能、ゴルフ三昧、事件を観視していた事実が次々に判明!!腐敗組織の闇深い深淵に驚きを隠せない【芸能】

まとめ:宝塚歌劇団の不謹慎な運営と腐敗組織の深淵に驚愕【芸能】

この動画は、アリアキーさんの死後の経過や劇団の対応について報じています。新理事長や会長夫婦の行動が不謹慎であると強調されており、劇団関係者や観客からの批判の声も紹介されています。特に、会長夫婦がアリアキーさんの事件当時にゴルフを優先していたことが明らかになり、社会的な問題として問題視されています。さらに、劇団の経営にも問題があると指摘され、劇団自体の再構築や経営参加者の追加など、改革案も提案されています。

この動画を通じて、アリアキーさんの死にまつわる問題だけでなく、劇団や会長夫婦の不適切な行動についても深く考えさせられました。また、報道の中で指摘された劇団の経営の問題にも疑問を抱きました。今後の動向に注目が集まりそうであり、事件の背後にある問題についても追求されることを期待しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次